当院のこだわり

当院で使用している機器

テクトロン

低周波、中周波、高周波の3種類の刺激が筋の深部まで到達し治療点が広く筋弛緩効果、除痛効果に優れています。また、通電後の残存感も特徴で治療効果が持続します。

また、治療モードでも優れた機器ですが、モードを変えると筋力トレーニングもできます。麻痺筋のリハビリ、低下した筋力の回復時などに使用されています。また、エステ等では痩身効果を期待し使用されています。

テクトロン
低周波

板状のパットより通電します。30年前より接骨院、整形外科にて使用され現在もすべての接骨院、整形外科にて使用されています。鎮痛、除痛効果に優れた骨折、打撲、関節の損傷において高い実績のある治療機器です。

テクトロン
ホットスパイク

血流を促進し自然治癒力を向上させます。他機器と併用することにより効果が高まります。

SSP

シルバーのスパイクと呼ばれる金属より、通電します。経路を的確に取穴、通電すると鍼と同等の効果を期待できます。「刺さない鍼」と例えられる事が多いのはこの為です。鎮痛、除痛効果に優れています。この治療機器も30年前より使用され、多くの治療実績もあり、現在も使用されています。

テーピング、湿布、サポーター

テープは伸縮、非伸縮テープとも丈夫で、かぶれにくい物を使用しております。シップ剤も効果が期待でき、かぶれにくい物を使用しております。サポーター、コルセットについては、スタッフまでご相談ください。

テーピングの様子
手技療法

柔道整復は日本古来より伝わる伝統医療で伝承され発展してきた「手」の「技」つまり「手技」により、保存的に症状を緩和へ導きます。また2002年世界保健機構(WHO)で柔道整復と治療技術が「Judo Therapy」として紹介され世界的に認知されました。

皆様、「手当て」という言葉を聞いたことがあり、実際、ぶつけた時にさすったりしたことがあると思います。この「手当て」に治療の原点があり、最も重点を置いています。

具体的に当院では症状に合わせて柔道整復術をベースにカイロ手技、AKA、操体法、PNFなど行います。また、予防のためのストレッチ運動や筋力トレーニングなども指導いたします。

手技療法の様子

当院のこだわり

患者様のパートナーでありたいと心がけています。

患者様の早期回復と予防を第一に考え治療いたします。症状と治療方法の説明をしっかりと行い、患者様の疑問にはいつでもお答えします。業務上知りえた秘密は厳守します。お気軽になんでもご相談ください。

患者様の希望もしくは、当方の判断によっては整形外科との連携も積極的にとります。お子様を連れての受診も歓迎です。

問診の様子
治療技術以外は売りません。

当院では手技治療(手当て)が一番のこだわりです。健康食品、健康器具等の販売は一切しません。

サポーターなどは注文販売のみ行いますが、購入をすすめることはありません。

当院一番のこだわり
清潔な接骨院を目指します。

治療時使用するタオルは患者様ごとに交換し、手指の洗浄消毒を徹底しております。

電療のスポンジ等も患者様ごと、消毒済みの物と交換しております。ベッドシーツ、バスタオルは毎日交換し洗浄消毒しております。

消毒済みのスポンジ
快適で脱がない接骨院です。

冬は暖かく、夏は弱冷房で患者様をお迎えいたします。肌の露出は最低限で行い、ご希望の方には着替え用のジャージ(下)を貸出いたします。

ベッドはすべて独立しており、プライバシーの配慮も忘れません。

プライバシーを配慮したベッド
暦通りの診療を心がけます。

通常診療を心がけ不定期の休みは避けて診療いたします。

継続治療の患者様へ、お盆と正月の休診を事前にお知らせします。

受付の様子
日々の勉強と研鑽を怠らず、技術のさらなる向上に努めます。

医学的根拠のある治療を患者様に提供できるよう、常に向上心を持ち努力を怠らず、この地域で現在30年、これから30年さらに地域に密着した接骨院を目指します。

院長 安達
安達接骨院 外観

[診療時間]

AM9:00~12:00

PM3:00~ 6:30

●水・土

午後休診

●休診日

日曜・祝日

お問い合わせは023-644-7777までお気軽にお電話を。
山形市双葉町2丁目2-33